スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会シーズンこそ、毅然とした態度で肉食を拒め

日本の悪しき文化の一つとして、食の事情を省みないということがある。

人道的な活動を行っているNPOであっても、
当たり前のように「焼肉パーティ開催」などと言われていると、どこか呆れてしまう。

それをやるの自体はいいとしても、菜食者無視の姿勢ではなんというか、
何を言っても失笑せざるを得ない部分があると思うわけだ。

「肉を食べたくない」といって、それで軋轢が生じるような職場などやめてしまえ。
そんな会社にいても、広い意味で言って何も得られるものはない。
(もちろん難しい話だが、それくらいの気持ちがあって良いということだ)

特に独身などの若い人こそ、それを貫いてほしい。

ホゲイやらなにやらは文化文化とうるさい人にこそ、菜食や「肉食拒否」こそ文化であるといいたい。
そういうひとって、僕らの文化を無視してるわけで、まぁえらい矛盾だよね。

早晩、淘汰されると思います・・・この問題はね。

人生短いのだから自分に素直になるべし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

77OT

Author:77OT
現在は休止中ですが電動RCが趣味。動物問題への関心を高めています。Twitter、Youtubeもあります。ブログはこちらFC2がメインです。

最新記事
リンク
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。