スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DeNAがそこまで叩かれた理由がやや不明

割とベイスタ好きの77です。
長年の低迷に愛想を尽かしているなりにまだまだ愛着は有り。

DeNAがやたらに悪いように書かれている報道も多いが、
(もう落ち着いたか)
どうしたものなんだろうか。
ユーザー目線から見たとき、DeNAはオークションメインの会社であり、
モバゲーなどができたのはごく最近のことである。
(ざっくり10年と考えて、最初の5年はオークションがメインであったはず)

確かに、ビッダーズでは生体販売を行っており、これについては僕は反対であった。
そして、ビッダーズはこの秋、生体販売をやめてくれた。

しかし、今回これとは別の話である。
アニマルライツ運動家は、その方向でのみ企業を判断するとか思われがちだが、
別にそうではない。僕は以前から、「<ビッダーズやDeNAは結構良いのだから>生体販売をやめて欲しい」と
本心からそう思っていたのである。
「待ってましたとばかりの手のひら返しDeNAアゲ」ではないので了解してもらいたい。

僕…というか「楽天フリマ」を利用していた人は、
楽天とビッダーズについて、ある感想を持つんじゃないだろうか。

2006年の秋のことである。
楽天はフリマを終了し、楽天オークションを開始した。
しかしこれは完全な改悪で、一旦指定口座にお金を入れて、
楽天がそこから出品者側に出金するというもの。
やむをえない措置だからと謝るならわかるが、「あんしん」を出してきやがった。
それまでの出品者と落札者のやり取りを踏みにじるような宣伝文句である。
出品者と落札者の健全でのんびりしたコミュニケーションも全て無くなってしまった。

100円や200円といった細かな物品のやり取りなどは全くできなくなり、フリマは消滅した。
ヤフオクが有ったじゃないかという話もあるが、チマチマと小物をやり取りするのには、月額のかかるヤフオクは向かない。
そこで、小物のやり取りが好きだった人は(そのような使用法については)ビッダーズに流れたのだ。

そして、僕は一度裏切られた楽天オークションへと戻る気はなかった。
100円だの200円だののやり取りを続ける人は相手にしてないと言わんばかりの楽天の姿勢。

対してビッダーズは(あるいはWANTEDオークション等は)
何もいわず、しっかりとチマチマ取引をサポートしていてくれるのだ。

さらに、そうそう・・・
楽天(銀行)にはイーバンクからの移行時(仕方がないが勝手に変わった)にもイライラさせられた。
ここでも、トクになるだのなんだのとやかましい宣伝文句を並べてきたが、
口座を持っていた者にとって、イーバンクよりも手数料は高くなり、改悪となったのが実際である。

たまに楽天の広告も貼ったりしているがw
ああいうのは、まあ月に0~50円も入ればいいといったところ。
(加盟店そのものは良いものもあるのでたまに貼っている)

・・・脱線となるが、広告なのか個人の感想なのか不明なアフィリエイトサイトやブログこそ、
モバゲーなんか以上にけしからんと思う。ああいうのは何かを検索する上で邪魔でしかない。
どうせ国外に流れるのだろうが、国内にあるそういったサイトやブログこそ、
なんらかのガイドラインを設けて消費者への注意喚起などをすべきだと思う。

ビッダーズ(生体販売をしてない前提)
VS
楽天オークション

目線から見ると、DeNAって悪くないんだけどなあ・・・って話でした。
こういうブログデザインを選ぶ時点で、楽天キライそうだなあ、て分かると思いますしねw

モバゲーは、一回登録したことがあるが、3日くらいやって3年程度放置してアカウントを削除した。
ああいったのがそこまで問題になる意味もまた、分からない。
ブログだってツイッターだって出会い系ツール足りえると思うし、
健全な出会い(単に人と人が会うということ)と出会い系の線引きも難しいと思うわけで。
ヤフーだってモロに「出会い」やってるじゃないかとも思うし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

77OT

Author:77OT
現在は休止中ですが電動RCが趣味。動物問題への関心を高めています。Twitter、Youtubeもあります。ブログはこちらFC2がメインです。

最新記事
リンク
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。