セゾンカードの「ポイント運用」をしてみる

セゾンカードでは、ポイントが「運用」できるようになった。

2016年の12月17日からである。↓リリース
http://corporate.saisoncard.co.jp/wr_html/news_data/avmqks0000009bma-att/20161217_Release.pdf

”マネックスセゾンバンガード投資顧問株式会社”の投資信託運用状況により、ポイントが変動する。

マネックス・セゾン・バンガード自体も新しいサービスである。MSVとも略するらしい。↓参考記事
 http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-2873.html



・ポイントは100ポイント以上100ポイント単位で預ける。

セゾンのポイントはカード1,000円利用で1P獲得なので、10万円利用から「運用」が行える。

・ポイントは1ポイント単位で引き出せる。

1ポイントの価値はCM等でもあるように、約5円である。

・このサービスで、特に手数料などは発生しない。
なおセゾンカード自体も多くが会費無料で、キャッシングやリボを使わなければ金利手数料もかからない。完全無料である。




実際に使ってみても、なかなかワクワクするところがある。
↓とりあえず100Pだけ入れてみた。

セゾン運用

1日に1~2P変動する感じがある。5-10円相当だ。
これではさすがに大したことがないが、
1,000P(5,000円相当、カード100万円利用で獲得)辺りを突っ込んでおくと、
特にリスクというほどでない範囲で、アソビ感覚というのか、十分楽しめると思う。

多くの場合、投資といってもごくごく少額になるであろうから、
証券会社のバーチャル口座に近いものもあるが、そうは言っても実際に損得がある。
それ故独特な面白みがある。




セゾンカードは、1,000円利用で5円ほどを獲得であり、いわゆる還元率は0.5%。
クレカとしては全く平均的で、特に面白みはない。特徴は永久不滅ポイントである、ということぐらいだ。





しかし、ポイント「運用」ができるとなると、これまでにない「楽しさ」が生じる。なかなかのアイディアだと思う。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

77OT

Author:77OT
現在は休止中ですが電動RCが趣味。動物問題への関心を高めています。Twitter、Youtubeもあります。ブログはこちらFC2がメインです。

最新記事
リンク
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR