スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさいふPonta

ポンタカード1

JCBプリペイド機能を備える、おさいふPonta。
このような、袋に入った状態で店内に置かれている。無料である。

ポンタカード2

現金払い・電子マネー払いにおける「提示」ポイントカードとしての利用をメインに考えているが、JCBプリペイドカードとしての利用もできる。

ポンタカード3

ローソン店頭で、次のような商品には使えないようだ(払えない)。(公式サイトより)ほとんどの商品のお支払いやゆうパックにつきましておさいふPontaがご利用いただけますが、テレホンカード類、バスカード・各種乗車券・回数券、各種商品券、QUOカード、切手・ハガキ・印紙、一部のLoppi取次サービス、公共料金・収納代行票でのお支払いに関しましては、現金のみとさせていただいております。ご了承下さい。

ポンタカード4

セゾンカードからは、国際ブランドをとわず無料でチャージできる。しかし他のクレジットカードでは200円の手数料がかかる。ダイナースクラブには対応せず、AMEX(セゾン発行除く)にも対応していない。





↑これら「《セゾン》AMEX」はセゾン発行のカードなので、おさいふPontaにチャージ可能である。

<単に提示するだけのカードとしても>
このカードを支払いに使わず、何の情報も登録しなくても(つまりローソンでカードを単に貰うだけでも)、とりあえずポイントは貯まりそうだ。また同様にローソンでのチャージ&ローソンでの支払いはできそうな感じ。

カード裏面の署名は一応した方がいいとは思うが、多分ナシでもローソン限定なら…(ひとりごとです)。発行も年会費も無料ではあるし、「提示用」のカードとして持っておいても特に損はないと思う。

個人的にはナチュラル・ローソンも月に何度かは使うので、それが魅力的。成城石井もローソングループなのだが今のところPontaポイントとは無関係のようだ。この辺が拡大されると魅力が増しそう。

<JCBプリペイド>
いずれにしても、物理的にしっかりしたJCBプリペイドカードが無料でもらえるとは不思議な感じ(ココカラファインのカードは書類記入が必要)。Jセキュアにも対応している。

プリペイドと言っても、「使いきり」ではない。1回につき1,000円以上1円単位、3万円までのチャージができる。チャージの上限は月額累計で10万円まで。履歴を問わず、今この時点でいくらまで入れられるか?というSuicaやEdyの感覚とは違う。※使いきりではないので、カードの番号などは迂闊に写真に入らないようにしたい。

<JCB加盟店では0.2%の還元>
JCB加盟店では500円につき1ポイントが貯まるが、つまり還元率は0.2%であり、ファミマのJNBデビットカード(VISA)や、楽天銀行デビットカード(VISA)と同様である。コレに関してはあまり旨味がなく、無いよりマシ程度のもの。

<ネットの買い物にも>
カードでのネットショッピングが不安、あるいはクレジットカードが持てないという層にも、気軽に使えそうである。ただし国内加盟店のみが対応するようなので、その意味ではライフカードのVプリカ(バーチャルカード)などに譲る。

<JCBの一回払い>
JCB加盟店での店頭では、これもデビットカード同様、あまり「プリペイドで」だの何だの言うと面倒なことになりそう。「JCBの一回払いで」というのが基本になりそうだ。

<何でもポイントが付くわけではない>
Pontaポイントの付与が原則なされないのは、以下の品(これはローソンPontaカードVisaの情報なので参考まで)。タバコ、ゆうパック、収納代行(公共料金 etc)、Edyチャージ ※来店ポイントも付与されません、デジカメプリント ※来店ポイントも付与されません、コピー ※来店ポイントも付与されません、切手・印紙・ハガキ・エクスパック500、国際電話用、携帯電話用プリペイドカード、テレホンカード、QUOカード、Amazonショッピングカード、Yahoo!ゆうパック、ローソンチケット、楽天トラベル、JTB、バイク自賠責、ローソン運転免許、取次ぎサービス(漢字検定・QUO宅配取次・保険・学校検定)、プリペイドシート(国際電話用・携帯電話用・電子マネー)、電子マネー・オンラインゲームID発行、各種代金支払い(払王・Amazon・マルチペイメント etc)、キャッシングご返済・ショッピングお支払い・スマートピット

サイトや冊子の説明がそれほど良くなく、色々なパターンでどうなるのかが、いまいちわからない。恐らく問題ないのだとは思うが、他の電子マネーで支払ってこのカードを見せた時等の説明が、やや足りない気がする。実際使ってみてどうか、いずれまた書いてみたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

77OT

Author:77OT
現在は休止中ですが電動RCが趣味。動物問題への関心を高めています。Twitter、Youtubeもあります。ブログはこちらFC2がメインです。

最新記事
リンク
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。