スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天銀行デビットカード+楽天Edyってどうなのか

楽天銀行デビットカード(VISA)、楽天ゴールドデビットカード(VISA)では、電子マネー楽天Edyへのチャージが可能で、かつデビットカード利用としてのポイントが付く。

しかし楽天銀行デビットカード(JCB)では、Edyチャージ登録自体が不可能。デビカによるEdy利用を重視するならばここはチェックしたい。

なお、以前、楽天カード(クレジットカード)は、「Edy」にチャージしてもポイントが付かない仕様であった。2014年12月からは付くようになっている。巷のクレジットカードではポイントが付かないものが多い。




おサイフケータイ+楽天銀行デビットカード/楽天銀行ゴールドデビットカード(VISA)でEdyを利用なら、携帯・スマホ以外特に物理的なモノは要らず、いつでもどこでもその場でチャージ可能。ポイントも、デビットカード/Edy支払い、それぞれ付く。

上のようなカードタイプのEdy(おサイフケータイ型と両方持って構わない)を使う場合は、こうしたリーダーを使うことで、楽天銀行デビットカード(VISA)/楽天銀行ゴールドデビットカード(VISA)・クレカ各種・銀行からのチャージ、残高確認が可能である。

楽天銀行デビットカード(JCB)を持っている場合、そのデビットカードからのEdyチャージはできないが、楽天銀行をはじめとする銀行口座から自動引落設定で「おサイフケータイ」にスマートなチャージが可能である。あまり意味は無いが「VISA」タイプの楽天デビットを持っていても、当然この設定は可能だ。 http://edy.rakuten.co.jp/howto/osaifukeitai/charge/bank/



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

77OT

Author:77OT
現在は休止中ですが電動RCが趣味。動物問題への関心を高めています。Twitter、Youtubeもあります。ブログはこちらFC2がメインです。

最新記事
リンク
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。