スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RC回想 M03その1

RC関係を、いろいろと整理していっている。

主たるシャーシだけは、手放さないつもりだが、
特別に思い入れのないものは、売りに出したりしている。
ただそれも大変なのだトホ

さておき、M03。
とても良く走り、自分にマッチしていた車の一つだ。
ショートホイールベースのミニクーパーがお気に入りだった。

これに取り組んだのは2006年の事だった。
だから、M03を知り尽くしている人からすれば、
「何を今更」だったのだと思う。

僕はなぜかMには縁が薄かったので、
所有したのは初めてだった。

バスタブやダブルデッキシャーシは好きだが、
モノコックというのが、どうにも好きになれなかった。
タミヤは大会の面白さ、出やすさで親しんでいたが、
車自体の作りは、どれもクセがあって特別好きだったわけでもない。
(供給の良さ、個体差の少なさ、組み立てやすさは間違いなくあったと思うが)

M03は、浅草でとにかくよく走ってくれた。
あまり意識もしなかったが60Dサイズのタイヤがマイルドで扱いやすかったのもあるだろう。
あとから55サイズを使ってみたりしても、イマイチだった。

サーボはERGで、プロポはM8。

ESCはサンワの古いので始めたが、劣化していたので、
VFS-2だかなんだかを買った。これも実に良かった。

ミニッツに親しんでいたことよって
「三和メカにKOを組み合わすなんて」が消えていたのだろう。
(僕にとってそれは、日産車にトヨタパーツを組み込むとか言うような感じすらあったのだ)



モノコックが嫌いなひとつの理由は、メンテがしにくいから。
メカも使いまわせないし、せっかくESCとかに色々機能があっても、
押しにくかったりとか、すごく残念感がある。

上手くメカをつめ込んだりできれば満足感が高いが、
Cカー、それにTA02やFF01あたりのバスタブを基準に考えると、どうにも扱いにくい。
(バスタブはとても好きだ)

それに、ああいう左右分割の車は、デフへのアクセスがとても面倒だ。

このことでずいぶん悩んでギヤデフも検討したが、
毎回割るしか無いだろうと諦め、ボールデフを組んだ。

ここも、ミニッツの効果というべきか。
僕は考え方が大分変わってきており、
きっちり組んだボールデフを「2つ」持参して浅草などに行くようにした。
…ミニッツでは、そんなにカツってない人でも、同一仕様の車を二台持ち込むなどはよくあったからだ。

もしあの混んでいる中でデフトラブルが起き、
モナカを割ってさらにスラストの部品を落として云々、そんなになったらどうしよう?
そんな不安を、予備デフを一個持って行くことで解消していた。

レースに関しては割とのんびり屋タイプだったと思うが、
どうもナーバスになって気になってしまうことというのはあり、
それを上手く解消するってのは、いつも課題だった。



浅草&お台場での、06-09年のダンパーは、フロントがCVAスーパーミニで、
リアがローフリクションダンパー。
最終的にはリアにはローフリクションダンパーに
TRFロッド(短い)を組むというナゾの組み合わせで終わっている。

M03@'06-09、僕は結局TRFダンパーは一度も使っていない。
僕はダイヤル式ダンパーが嫌いだ。
少し左右で間違えているんじゃないかとか、そういうのが気になる。
DDカーで一本しか無いんなら、あまり気にならないんだが。

(この対策には、定量化できるアウタースペーサーをダイヤル上に入れて、
そこまで閉め込んで外してデータどりという方法もよく使った。
そのやり方だと、スペーサ式ダンパーに「微調整できる良さ」が加わる感じになる)

TRFは、ダイヤル式である上に、
ローフリクションより高い、
さらに僕ではその良さ(コーティングだとか)がわからないので、
M03に関してはロッドだけ買ったのだと思う。

<つづくかも>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

77OT

Author:77OT
現在は休止中ですが電動RCが趣味。動物問題への関心を高めています。Twitter、Youtubeもあります。ブログはこちらFC2がメインです。

最新記事
リンク
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。