スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川口NOFURアクション

5月4,5日には、川口駅前でのNOFURアクションに赴いた。
AntiFur Action. Kawaguchi-Station. Saitama Japan. May, 4th.5th.

うずらさんによるものである。

その二週ほど前のアースデイでのアクション(会場内ではなく付近)に比べると、
やはり、ウォッチ率は非常に良く、実りのある話し合いも、数多くできたと思う。
感覚的には、大宮と似ている。

(そういえばアースデイ会場では「イカの哲学」という本を知った。これはその道の専門書ではないが、動物倫理面でも非常に深いと思った。)




kawaguchimay_1.jpg

2日とも天気に恵まれ、いくらかの「アピールできた感」を得た。
やはり、知ってもらう人を多くすることが一番である。それが自分の考えだ。

kawaguchimay_2.jpg

話をしてみれば、当初疑問を持っていた人も色々なことを知ってくれるし、別分野へと話題が広がってこちらが色々と教わることもある。普段縁遠い市民同士の、貴重な交流の場という側面もまたあるだろう。

kawaguchmay_3.jpg

こうした光景がたくさん見られた。長く細かく見て(読んで)くれる人も大変多かった。

個人的には、漫画(どいかやさんなど)でのアピールチラシを配布したり、文字による掲示にもチャレンジした。




参加者数にも、ある程度の安定感があり、この先も長くやっていけそうに思っている。
※その必要性がなくなる日まで。

なんママ」さんは、うずらさん同様、今年からお世話になっている方である。

こういったステキな方も参加!

埼玉の方を中心に、千葉、都下、宇都宮など様々な地域からも参加してくれた人がいた。
どれも大変な道のりだとは思うが、ある程度の地域性を感じる内容だ。

九州から東京に駆けつける、東京から大阪に出向く、こういった行動にも感動する。
しかし、無理のない範囲で皆が続けていくこともまた、非常に大切だと思う。
大きく地域が変わる引越しなどがあっても、どこでも自然に溶け込めるような雰囲気も作りたいものだ。

東京だけでなく、首都圏全体で、こうした流れを強くして行きたい。

6月は大宮、7月には再度川口が予定され、都合がつき次第、勿論参加予定である。




川口にはそごうがあり、そこにLOFTがあるので、ヒモやペン、テープなどの小物はそこでも買える。大宮のデッキは手すりが細めだが、ここのは結構幅があるので、一般の「綴紐」一本ではチョット足りない。
レイメイの製品なども購入した。

しかし、大宮西口の東急ハンズのほうがそれらは充実している。
いわゆる「什器(じゅうき)」類の品揃えがそこそこいい。

クリアファイル(パンチで穴が開けられる)なども重宝しているし、
「LION」のカードケースなども大型のものはなかなか使える。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

77OT

Author:77OT
現在は休止中ですが電動RCが趣味。動物問題への関心を高めています。Twitter、Youtubeもあります。ブログはこちらFC2がメインです。

最新記事
リンク
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。