スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中村紀さんのサヨナラ弾

日曜には、DeNA VS G戦を見てみた。

といっても、もう終わっているかと思い放送を見たらば、まだやっていたのだ。
それは延長に入っていた。

エラーなどもあり森本が2塁、バントを挟んで(ラミレスは退いていた)

中村ノリさんに打順が。
犠牲フライでもサヨナラOkという場面。

そして二球目だったか、見事なHRでサヨナラ。

やはりノリさんのスイングは何度見ても美しい。
構えは近鉄時代とは変わってしまい、あのころのほうが良かったが、
振ればその軌道と全身の動きはやはり芸術的だ。

打率でも15位以内、打点では3位ぐらいに入っている。

また森本については現在打率トップである。

森本が不調であったのも、昨年ダメだった一因だと思う。

若手とはいえないわけだが、森本、中村、ラミレス、金城、
この辺の調子がよさそうなので、結構、現時点での打力はいいように思う。

また、この日の勝利投手が篠原であったのも少しうれしいところであった。
一時期の野村再生工場ではないが、ああいうチームも僕は好きなのだ。
いってみたら他で少し干され気味だった選手が奮起し、平行して若手が台頭してくる、というような。

しかし、村田ファンには申し訳ないが(僕は彼のバッティングはあまり好きではない)、
ラミレスを出して村田を獲った巨人の意図が良く分からない。
巨人は確かに右の強力な打者が欲しいはずだが、ラミレスと村田を比較してどうか?微妙だと思う。

(僕の視点から見て)よく分からない「交換」をするよりも、
もう少し手ごろ(失礼だが)で打てる右バッターを「足せば」良かったんじゃないだろうか。
まあそれをやらないのがGなんだろうけども。

ラミレスとノリさんを擁するベイの中軸のほうが、怖いように思うのだけれども。

・・・

やはり監督はそれほど好きになれないが、今シーズンは若干楽しそうである。

中畑は嫌いというわけでもないんだが、監督としてはところどころイラっとくる部分が否めないというか、
「やれば巨人に勝てる」とか、急に来てそういうコトをいうかなあ、という発言が多い。
ああいうタイプの人は、知らないうちに人を傷つけるタイプなんだよねw
「ベイが弱く」「巨人が強い」という前提でモノを考えている気がする。
もともとベイスターズは強い、GなりDなりの強さは錯覚だ、くらいの気持ちで行って欲しい。

どうせだったら駒田にやってもらいたいんだけどね。












スポンサーサイト
プロフィール

77OT

Author:77OT
現在は休止中ですが電動RCが趣味。動物問題への関心を高めています。Twitter、Youtubeもあります。ブログはこちらFC2がメインです。

最新記事
リンク
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。